ピラティスを実施ている女性

「ねえ、ピラティスって1時間でどれぐらいの消費カロリーか知ってる?」

「ピラティスってダイエット効果あるのかな?」

「ピラティスって私でも続けられるかな?」

友人と話しているとそんな疑問が湧いてきました!

ダイエットを始めようと思っているならピラティスがどれだけ消費カロリーがあるのか気になるところです。

こんにちは!
ヨガピラティススタジオ「さんはぴ」のピラティスインストラクターYUKIです。

今回の記事ではピラティスを実施すると1時間当たりどれぐらいの消費カロリーなのかについてお伝えしていきます。

ぜひ、最後までご覧ください。

ピラティスの1時間当たりの消費カロリーはどれぐらい?

ピラティスを実施している女性

ピラティスを1時間実施すると消費されるカロリーは、体重50kgの人の場合、約160キロカロリーが消費されます。
*ピラティスの強度によって変動あり

ピラティス1時間あたりの消費カロリー

体重消費カロリー
40kg126キロカロリー
50kg160キロカロリー
60kg189キロカロリー
70kg220キロカロリー

*参考サイト:https://www.shohi-calorie.com/sports33/

160kcalと言われてもピンとこないかもしれません。

これは白いご飯約100g分に相当します。

ピラティス1時間の消費カロリーがご飯100g分と聞いて少ないと感じる人もいるでしょう。

では、ピラティスはダイエットに向かないのか解説します。

ピラティスはダイエットに向かないのか?

ピラティスがダイエットに向いてるか相談している女性


ピラティスはダイエットに向いています。

痩せることが目的の場合、1時間では物足りないと感じるかもしれません。

実際には多くの人がピラティスを取り入れ痩せることに成功しています。

当スタジオでもダイエットに成功してます。

彼氏に振られたのをきっかけに、キレイになりたくて思い切って入会しました。

運動なんて久しくしてないし、自力では痩せられなくなったこの身体...

明るくて親身に色々聞いてくださる先生が、運動嫌いな私でも出来るものを考えてくださったので、痩せる事が出来ました。

とにかく楽しい!
今は自分に自信が持てるようになりました。
*Googleの口コミ引用


ピラティスでダイエットに成功する理由の一つが日常生活への取り入れやすさです。

ピラティスは短時間で実践できるエクササイズであり、1つのメニューをこなすのに数分しかかかりません。

例えば、10分のピラティスなら、体重50kgの人は約26kcalを消費します。

日々のちょっとした時間を使ってコツコツとエクササイズを続けることで、無理なく少しずつ体重やスタイルに変化が現れます。

このようなコツコツとした積み重ねがダイエットを成功に導いてくれる鍵です!

ピラティスは朝の目覚めの時間や仕事の合間さらには夜のリラックスタイムなど様々なシチュエーションで取り入れることができます。

特に忙しい現代人にとって短時間で効果を感じられるエクササイズは非常に有効です。

たとえ数分であっても積み重ねていくことで大きな成果を生み出すことができます。

ピラティスのダイエット効果について

ピラティスでダイエットに取り組む女性

姿勢改善効果が期待できるため体型が良くなります。

ピラティスは筋力を強化し、柔軟性を高める効果があります。

特に身体の奥にあるインナーマッスルを鍛えるため姿勢改善効果が期待できます。

姿勢が良くなることでくびれが出来たり、巻き肩改善等につながり、二の腕の引き締めにも効果的です。

また、ピラティスは心身のリラックス効果もあり、ストレスの軽減にも役立ちます。

ストレスが軽減されることで食欲のコントロールがしやすくなり過食を防ぐことができます。

さらに、ピラティスは呼吸法を重視するため深い呼吸を取り入れることで精神的な安定を図ることができます。

くびれある人とない人の違いは?パーソナルトレーナーが解説! - 無料遺伝子検査|外苑前の個室パーソナルジムのさんはぴ!

くびれある人ない人の違いについて指導歴10年以上パーソナルトレーナーが紹介します。くびれある人ない人の違いは毎日腹筋を実施いるか、していないかの違いではなく○○にあります。○○について詳しく解説していますのでくびれを作りたい方はご覧になってください。


まとめ・ピラティスの1時間当たりの消費カロリーについて


ピラティスを1時間実施で消費されるカロリーは体重50kgの人の場合、約160キロカロリーが消費されます。

ピラティス1時間の消費カロリーを見てダイエットには向かないと感じるかもしれません。

むしろ、消費カロリーが多いハードな運動は続けにくく挫折しやすいという問題があります。

その点、ピラティスは手軽に続けやすいエクササイズであり、小さな努力を積み重ねることでダイエットや健康維持に大いに役立ちます。

大きな努力をせずに小さな努力を積み重ねることで、ピラティスを通じて自分の目的を達成しより良いピラティスライフを送りましょう。